心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣

ブックオフに本を物色に行って、8冊の本を1100円ほどで買い込みました。今更ながら長谷部さんの本を読んだので、メモ。

https://www.amazon.co.jp/心を整える%E3%80%82-勝利をたぐり寄せるための56の習慣-長谷部誠/dp/4344019628

とてもいい本でした。自分が普段考えていること、大事にしていることもずいぶん書かれていて、何よりも「自分の名前を愛すること」に共感できました。

 

長谷部さんは誠という名前で、その意味を大切に生きてこられたそうです。私も自分の一文字の名前のように在りたいと思ってこれまで生きてきて、それが自分自身の軸になっているような気がします。名前そのものには意味がなく、生きるその道のりのなかで意味付けをそれぞれがしていくものだと思いますが、読んでいてなんだか嬉しくなりました。

 

以下は気になった項目のメモです。

・意識して心を鎮める時間を作る

・マイナス発言は自分を後退させる

・恨み貯金はしない

・お酒のチカラを利用しない

・孤独に浸かる

・若手と積極的に交流する

・真のプロフェッショナルに触れる

・集団のバランスや空気を整える

・注意は後腐れなく

・群れない

・監督の言葉にしない意図・行間を読む

・運とは口説くもの

・努力や我慢はひけらかさない

・常に最悪を想定する

・監督の立場を想像する

・楽な方に流されると、誰かが傷つく

・自分の名前に誇りを持つ

・正論を振りかざさない

・笑顔の連鎖を起こす

 

投資の話を書こうと思っていたのですが、関係のない話ばかり続いてしまいます。本が好きなので、それもまた仕方ありません。

 

たらこ